シャンペンの瓶のラベルの見方 ? ?
 
1 - 大きな見やすい文字で  “CHAMPAGNE” 

2 - 各社の商標 
3 - シャンペンの国内専門委員会が認定した登録番号。其の番号の前にワイン醸造家が次の分類のどの種類に属するかを示す略号、或いはバイヤーの商標によって売られたワインであるのかどうかを示す略号を記さなければならない。
次はその略号の説明です。

RM : Récoltant-Manipulant の略号です。醸造家が自分の葡萄畑で栽培し収穫した葡萄からワインを作る。 (レダンタール社のシャンペンはこれである)
NM : Négociant-Manipulant  必要な葡萄を一部又は全部他所から購入する。大手業者が多い。 
MA : Marque d’Acheteur 買い手が持っている銘柄、顧客の要請により顧客名で作られたラベル、レストランのプライベートラベル等 
ND : Négociant Distributeur  :瓶詰された完成品を購入して、自社のラベルを貼って販売する流通業者。

SR : Société de Récoltants 葡萄栽培業者:同じ団体に属する会員の畑で収穫された葡萄から取れた原酒を使う。
CM : Coopérative de Manipulants 生産協同組合:組合員が栽培した葡萄から取れた原酒を使うRC : Récoltant Coopérateur 栽培業者兼協同組合員:加入している組合員から、製造過程の原酒、または出荷の準備の出来た製品を買い取る。
製造家の名前か社名、製造家の村の名前、そして『フランス』

 5 -  瓶の容量

6. ワインのアルコール含有量

砂糖含有量;、ブリュット、セック或はドミ・セック上記以外に一層の正確さを期すためにその他の記載を表示してよい。特に次のような事項;
- 製造年   
- の種類、例えば“白の中の白(シャルドネ)”とか“ロゼ(ピンク)”等のような特性

 

facebook_page_plugin